名古屋モスクには、 SYM(Space for Young Muslims )というヤングムスリムの集まるスペースがあります。最近の活動をご報告します。

・「SYMにほんごクラブ」
日時:1月25日(土)5時~6時
場所:名古屋モスクコミュニティルーム
参加者: 学生ボランティア 2名 ヤングムスリム5名
外国人ヤングムスリムの日本語力向上のため、 昨年8月から「SYMにほんごクラブ」が始まりました。 月に一度、 中京大学学生さま方のボランティア協力を得て、 一人一人のペースに合わせた学習をしています。今月は、「将来の夢」をテーマに、200文字程度の短い作文を書きました。
※ 「SYMにほんごクラブ」についてはこちらをご参照ください。

・ミニ交流会
日時:1月25日(土)6時~7時
場所:名古屋モスクカフェ
参加者: 中京大学教員と学生 2名 ヤングムスリム13名
「SYMにほんごクラブ」 の終了後は、ボランティアの学生さまを SYM の集まりにをお迎えして交流のひと時を持つのが恒例となっています。今月は、「ムスリム大喜利」をしました。
「新型冷蔵庫の新機能は?」というお題に「中のものが全部ハラールになる」とか、「こんなレストランは嫌だ」というお題に「料理は、インシャアッラー もうすぐ来ます 」といった珍回答を楽しみながら、ノンムスリムの参加者にはわかりにくい用語や習慣などをその都度説明するなど、ヤングムスリムにとっても、いいダアワの練習になりました。